Information

新卒採用サイト向けWordPressテーマ「Recruitment」

Recruitment WordPress Theme

新卒採用サイト用Wordpressテーマ「Recruitment」を作成しました。デモ画面はこちら。日本語のテーマです。採用サイトを制作する上で頻度が高い社員紹介募集要項、さらに会社説明会に専用入力ページを設け、担当者が学生に社風や仕事の魅力を伝える文章と写真に注力できるように設計しました。フレームが出来上がっているので、採用予算をプロライターとプロカメラマンに割り振ることができます。

加えて、トップページには採用スローガンなどを掲載するアイキャッチエリアを設けました。スライドによるアイキャッチ画像かヒーロー画像のどちらかを選択し、訪問した学生の企業の採用姿勢を伝える場として利用できます。人事担当者以外に、デザインをアレンジして利用したいコンテンツ制作者の方々にも、採用サイトを制作する上でのプラットフォームとして使用していただくことが可能です。テーマの料金は、50,000円(税抜)を予定しています。

新卒採用サイト向けWordpressテーマを作成した理由

なぜ、新卒採用サイト向けWordpressテーマを作ろうと思ったのか。大手企業やメガベンチャーの採用サイトのコンテンツ作りに関わり、その設計経験を活かしたテーマ作りができないかと考えました。コンテンツ制作経験者が設計・制作したテーマです。

採用サイトに制作ナレッジを反映させる

採用サイトに欠かせない社員紹介や募集要項をコンテンツとして組み込みました。これまで数十社の企業を担当し、幾度も制作したコンテンツです。その経験から項目を取捨選択し、その項目に入力あるいは選択していくだけで、コンテンツに必要な要素を満たすよう設計しています。もちろん強制ではありませんので、不要と思う要素は入力しなくても大丈夫です。基本的なコンテンツ軸以外にも、投稿画面から会社軸や仕事軸などのオリジナルコンテンツを作成し、公開することができます。学生に必要な情報をお好みのさじ加減で提供してください。

自由度を絞る

自由度の高いテーマが多い中、必要な要素を選別し、あえて自由度を絞ることにしました。例えば、ワードプレスの機能として、文字の大きさを変更できる機能があります。しかし、それによって、見栄えを損なう可能性があり、それらをコントロールることを目指しました。採用サイトとして、ある一定のクオリティを保持できるように心がけています。

SEOを重視しない

このテーマはSEOを重視していません。採用サイト感を出すため、ページスピードなどは犠牲になっている面があると思います。新卒採用サイトの性格上、SEOに力を入れる必要がないと考えたこともありますが、昨今のSEO情勢を鑑みても、コンテンツの内容重視と言われているため、テーマにできることは多くはないと感じているからです。もちろん軽視している訳でもなく、プラグインを用いて対策できます。HTMLベースでの内部対策も手を抜いている訳ではありません。

新卒採用サイトの役割

ところで、新卒採用サイトの役割とは何でしょう?前職で学生インタビューに同席する機会が度々あり、学生の話を伺ったことで私なりに感じた役割があります。彼らが企業を選ぶ要因の多くは、ブランド力・代表の魅力・社員の魅力・仕事や職種の魅力・人事の魅力・賃金の魅力など企業自体が持つ魅力です。その魅力に直接触れて企業を志望する割合は恐らく6~7割は占めるのではないでしょうか。残りの割合を間接的に関心を喚起させながら学生に伝えるのがコンテンツ制作会社の仕事です。

伝え方も色々あり、会社説明会で映像を流したり、会社セミナーや説明会でパンフレットを配布したり、採用サイトで情報を提供したりなどが一般的でしょう。特に、閉じられた空間で開催される会社説明会や会社セミナーはスライドムービーや仕事やプロジェクト紹介の映像が効果的なようで志望動機に結びつきやすい印象があります。一体感といいますか、場の雰囲気を高められることもあり、視覚と聴覚に訴求するのは強いですね。それではパンフレットと採用サイトは志望動機に結びつかないかと言えば、そうではない気がします。役割が異なるのです。

採用サイトの役割は企業が自由に提供する情報にいつでもアクセスできることです。これは映像やパンフレットには持ち合わせていない機能でしょう。ちなみに、採用サイトの中で一番見られているページはどのページかご存知ですか?恐らく多くの企業では、募集要項が最も見られているページではないでしょうか。企業研究で比較する材料の一つなので、何度も訪れている学生もいるでしょう。では、その他のコンテンツはいらないのかというと、これもまた違います。

ある時期に社長(採用)メッセージ・社員紹介・プロジェクトストーリーなど人軸系のコンテンツが読み込まれます。ちょっとぼかしますが、もうおわかりのあの段階の前です。学生へのインタビューやWEBサイトの解析結果から考察すると、この段階で上記情報を提供していることに意味があると考えています。特に社員紹介は企業が採用したい人物像や職種の方々が抜擢されるケースが多いです。そのエース的な社員が述べた仕事軸と人軸の内容が書かれている上、セミナーや説明会で、あるいはリクルーターとして本人と会っているケースもあり、憧れや尊敬の念を込めて読んでいるのかもしれません。学生と企業との相性や本気度などをすり合わせながら気持ちを込めて挑むので、企業が求める人材要件を満たすためのフィルターになっていると考えられます。そのため、伝える側の力量も大事です。仕事や業界について理解しているプロのライターの力や雰囲気を伝えられるカメラマンが必要になってきます。※これはあくまでも私見なので、もちろんそうじゃない場合もあるでしょう。このテーマは文章と写真から多くの情報を与えることを目指しているので、そこに力点を置く企業には有益なテーマだと思っています。

中途採用サイトとしても使用可能

ところで、中途採用サイトとしては使えないのかと疑問に思う方もいるでしょう。もちろん、使えると思います。但し、これまで私が中途採用サイトを制作した経験が数件しかないため、中途採用サイトとして機能するテーマかどうかは未知数です。新卒者向け採用サイトの需要は高いのですが、中途向け採用サイトの需要はどういうわけか少ない印象です。多くの場合、即戦力をスグ確保しなければならないので、求人広告媒体を利用するケースが多いのかもしれません。

このテーマのデメリット

想定しているデメリットはデザインが1つしかないため、他社と同じデザインの採用サイトになってしまうことです。写真や文章でオリジナリティを追求でき、キーカラーや背景をカスタマイズできるとは言え、似通ってしまうことは否定できません。多くの企業が採用サイトに多額の予算を割くのは、デザイン性によって、業界内での立ち位置の確立やブランディングに寄与できる面も大きいように感じます。一方で、汎用の採用サイトを必要としている方々もいるかもしれないと考えたことがこのテーマを制作した理由の一つです。

ただし、独自性を重視したい方々もいるでしょう。この点に関しては、別途費用がかかりますが、WEB制作会社にカスタマイズを依頼し、新たなデザインでテーマを運用すれば解消することが可能です。もちろん、デザインのカスタマイズを私にオーダーして頂いても大丈夫です。※私もデザインする都合があるので、作業料は別途料金になってしまいます。

その他には、自由度をかなり絞ったWordpressテーマのため、普通のテーマであればできたことができなくなっている可能性があります。そのことにより不便を感じることがあるくらいでしょうか。

ところで、SEOを重視しないことによる弊害を懸念されている方もいるかもしれません。私の経験上で恐縮ですが、採用サイトの性格上、自然に強化されると考えています。コーポレートサイト内にあろうが、独立したサーバーで採用サイトが公開されていようが、コーポレートサイトから「採用情報」などの名称でリンクされ、さらに各社ナビに参画していれば、それらから採用サイトに被リンクが付与されるので、検索エンジンからも理解されやすいと考えています。「企業名」+「採用」などのキーワードで検索をかける学生が多いと思いますので、同じ社名が複数ある場合は別ですが、タイトルにきっちりキーワードが入っていれば、上位に表示されているケースが多いです。

管理画面も閲覧可能

個人が作ったテーマですので、過度な期待をすることなく、ご検討願います。もし、管理画面の使い勝手などを実際にご覧になりたい場合は、問い合わせフォームよりご連絡をいただければ仮のIDとパスワードを発行します。不具合などあれば、報告があり次第、手を尽くす予定です。但し、Wordpress自体の都合による不具合は修正できないことも考えられるので、全てに対応できないことはご容赦ください。

WordPressテーマの販売について

これはあくまでもワードプレステーマのため、基本的にワードプレスが使用可能で、担当者の方は操作についてもある程度理解している必要があります。依頼があれば、このテーマを利用可能にするための設定も行いますが、前提としてWordPressが稼働できる状況でなければなりません。

返金や返品などのキャンセル

ワードプレステーマの性質上、ご購入いただいた後に返金や返品などキャンセルすることは難しいです。キャンセルされた後もテーマのファイルは購入者の手元に残ってしまうからです。そのため、デモサイトや管理画面などを確認し、納得した上でご購入いただくよう、お願いいたします。

サポート

サポートについては売り切りの商品であるため、現在のところ考えていません。しかし、月ごとのサポートを有償でお願いしたいなどの依頼があれば、検討します。なお、テーマ起因のバグなど不具合があれば、修正対応します。しかし、担当者や制作者がテーマのphpをいじった後、不具合が発生した場合は、申し訳ありませんが、対応外となります。

Inquiry

    お問い合わせの種類

    上記項目全て入力および選択をお願いいたします。確認画面が無いので、すぐ送信されます。また、メール不具合のためメールが届いていない可能性があります。2日程経って返信がない場合はその可能性が高いです。

    Comments